Skip to Main Content

ニュースリリース

エバー航空 25年ぶりのヨーロッパ新路線 ミラノ、ミュンヘンへの直行便が今秋就航

エバー航空は、2022年7月5日に台北とヨーロッパの人気2都市とを結ぶ直行便の就航を発表しました。まずは20221025日より台北―ミラノ路線を週2便、そして2022113日より台北―ミュンヘン路線を週4便で運航します。
現在就航しているロンドン、アムステルダム、パリ、ウィーンの4都市にミラノとミュンヘンが加わることで、エバー航空は、台湾で最も多くのヨーロッパ路線を持つ航空会社となります。エバー航空のフライトで、よりフレキシブルにヨーロッパへの旅をお楽しみください。
航空券は2022年7月6日よりエバー航空の公式ウェブサイトwww.evaair.com)より購入可能です。

 台北―ミラノ路線は、当初
20202月に就航予定でしたが、パンデミックとそれに伴うロックダウンで就航を見合わせ、このたび念願の就航となりました。
ミラノとミュンヘンへの直行便就航は、エバー航空にとって25年ぶりのヨーロッパへの新路線開設となります。現在の台北からパリとウィーンへの直行便、台北からバンコク経由ロンドンおよびアムステルダム便に新たな2路線が加わり、発着地の選択肢が増えることで、ヨーロッパにおけるビジネスにもレジャーにもお客様へより多くのご旅程を提供できるようになりました。


 ミラノ、ミュンヘン、パリ、ウィーン路線に関しては、ミラノ、ミュンヘン、パリ、ウィーンから台北まで直行便にて運航し、早朝に桃園空港に到着することで、日本を含むアジア主要都市への乗り継ぎの利便性も図っています。
台北―ミラノ路線、台北―ミュンヘン路線は、ボーイング777-300ER型機で運航し、フライトスケジュールは以下の通りです。

路線

便名

運航日

出発時刻

(現地時間)

到着時刻

(現地時間)

台北 - ミラノ

BR95

火、土

21:50

06:15+1

ミラノ-台北

BR96

水、日

11:00

06:15+1

 

路線

便名

運航日

出発時刻

(現地時間)

到着時刻

(現地時間)

台北 - ミュンヘン

BR71

23:10

07:25+1

水、金、日

23:40

07:55+1

ミュンヘン-台北

BR72

11:40

06:40+1

月、木、土

12:30

07:30+1


 ミラノはイタリア北部の最大都市であり、ビジネスと貿易の主要な中心地で、南ヨーロッパにおける交通の要所です。多くの芸術的、文化的遺産を持ち、レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐のフレスコ画と壮大なミラノ大聖堂は、芸術と建築の有名なランドマークの一つです。また、ミラノファッションウィークは、世界で最も影響力のあるファッションイベントの1つであり、世界のファッションの中心地としてミラノを確立しています。そして、モンツァ・サーキットで開催されるF1のイタリアGPや、サイクリングイベント「ツアー・オブ・イタリア」(ジロ・デ・イタリア)などスポーツイベントの開催都市でもあります。カフェやレストランでは、最高のイタリア料理を堪能できます。

 

ミュンヘンはドイツの商業都市であるだけでなく、世界のビールの首都として有名で、世界最大のビールフェスティバル、オクトーバーフェストが毎年開催されます。有名な観光スポットには、聖母教会、ニンフェンブルク宮殿、ノイシュヴァンシュタイン城、キングス湖、BMW博物館などがあります。また2年に1度、30年以上にわたり開催され、世界のトップメーカーの最新技術と製品が勢揃いする世界有数の電子部品・製造機器関連の見本市であるエレクトロニカが開催されます。

この秋、ますます便利になるエバー航空のフライトネットワークをぜひご利用ください。