直接跳至主頁面

オンラインのセキュリティについて

オンラインのセキュリティについて

フィッシングとは?

フィッシングとは、フィッシャー(フィッシング詐欺師)が詐欺を目的として偽のホームページやeメールを使用し、ユーザー名、パスワード、銀行口座番号やクレジットカード情報などを不正に得る行為を意味します。フィッシャーは、エバー航空のロゴ、画像、偽のメールアドレスなどによって、本物の公式ホームページだと思わせるようなウェブサイトを作成する場合があります。eメールは、トロイの木馬やその他のウイルスを含むことで、あなたの個人情報を不正に取得することにも使われます。

フィッシング詐欺に遭わない為に

  • パスワードの選択は慎重に

文字、数字、特殊文字を組み合わせて使用してください。生年月日など推測されやすい個人情報を使用しないでください。また、他のホームページと同じパスワードは使用しないでください。

  • パスワードを他人に教えないでください

パスワードを知っているのはあなただけです。エバー航空の社員がパスワードをお伺いすることはございません。パスワードを聞かれた場合は、詐欺を疑ってください。

  • 疑わしいeメールやウェブサイトは無視してください

疑わしいeメールに記載されているリンクを開かないでください。また、疑わしいメールの添付ファイルを開いたり、ダウンロードしたりしないでください。エバー航空は、eメールを介して顧客情報を更新いたしません。

当社のホームページ閲覧の際には、完全なアドレス(www.evaair.com)がブラウザーのアドレス欄に正しく表示されていることを常に確認してください。もし、怪しいと感じたら別のブラウザーウインドウのアドレス欄にURL「http://www.evaair.com」を入力し、同じかどうかを確認してください。

  • ステータスバーに南京錠のアイコンが表示されていない場合は、個人情報や口座情報などを送信しないでください。

ウェブブラウザーから秘密データを送信する前に、そのページが安全なページかどうかを常に確認してください。安全な接続が確立すると、ステータスバーの右側に小さな南京錠のアイコンが表示されます。

  • 不特定多数が使用するパソコンでオンライン取引などを行わないでください。
  • パスワードは定期的に変更してください
  • 悪意のあるソフトウェアからコンピューターを保護してください

ウイルス対策ソフトやファイアウォールソフトをインストールし、定期的にアップデートを行ってパソコンを常に安全に保つことをお勧めします。