直接跳至主頁面

チェックイン情報

チェックインには自動チェックイン機能オンラインチェックイン、および空港のセルフサービス手荷物預けカウンターをご活用ください。より簡単でスピーディーにチェックインしていただけます。

チェックイン情報

チェックイン情報

ロイヤルローレル/ビジネスクラスをご利用のお客様、またはインフィニティマイレージランズのダイヤモンド/ゴールドカード、スターアライアンスゴールドカードをお持ちのお客様は、ゴールド色の 「Priority」(優先チェックイン)カウンターでお手続きをしていただけます。オンラインチェックインが完了し、手荷物を預けるのみのお客様は、オレンジ色の「Bag Drop」(手荷物預け)カウンターにお進みください。オンラインチェックインをお済ませでないお客様、またはお手伝いや特別なサービスが必要なお客様は、緑色の「Check-in」(チェックイン)カウンターをご利用ください。

チェックイン、保安検査、出国手続き、税関手続きは、時間に余裕をもっておすませください。国際線にご搭乗の場合には、遅くとも出発予定時刻の1時間前までにチェックインされることをお勧めします。チェックインカウンターの営業時間や搭乗手続きに必要な時間は空港によって異なります。詳しくは当社ホームページの世界の空港 をご参照ください。

また、同伴者のいない未成年者、障がいをお持ちの方、耳や目が不自由な方、車椅子や歩行器をご利用の方など、お手伝いや特別なサービスが必要なお客様で、チェックインやご搭乗前の手続きにお手伝いが必要な場合は、出発予定時刻の2時間前までにチェックインしていただくことをお勧めいたします。
ご出発の1時間前までにチェックインをお済ませになり、搭乗券をお受け取りください。搭乗券の発行が間に合わなかった場合、予約した座席が使用できなくなり、ご搭乗をお断りする場合があります。
乗り継ぎ便を利用されるお客様で搭乗券をお持ちの場合は、出発予定時刻の30分前までに搭乗ゲートへお越しください。渡航書類の確認をさせていただきます。

チェックインに必要なもの

航空券、渡航書類(パスポート等の旅券含む)、受託手荷物、機内持込手荷物はお客様ご自身でご用意ください。詳しくは旅客運送約款をご覧ください。
保安検査、税関、その他の職員が必要に応じて手荷物を検査させていただく場合がございますので、ご留意ください。

非常口座席のご案内

  1. 航空機の安全運航を確保するため、次のいずれかに該当するお客様には非常口座席をご利用いただけません。
    • お体の不自由な方、手足や体力の弱い方
    • 15歳未満の方
    • 緊急避難の指示に関する文書や図を理解できない方
    • 視力が弱く、コンタクトレンズや眼鏡以上の視覚補助が必要な方
    • 補聴器以上の補助がなければ、客室乗務員の指示を聞いて理解することができない方
    • 他の乗客に口頭で情報を伝えられない方
    • 小さなお子様をお連れの方
    • 国外追放者/強制送還者およびその同行者 
    • サービスアニマル(盲導犬など)をお連れの方
    • 座席占有手荷物をお持ちの方
    • 非常口座席の役割を行う際に負傷するおそれのある方
  2. 非常口座席を割り当てられたお客様には、航空機が完全に停止し、客室乗務員から指示がある場合(客室乗務員が対応できずに指示を行えない場合は、避難信号または避難指示が発せられた後に)、以下の役割をお願いすることがあります。
    • 非常口の場所を特定する。
    • 非常口の開け方と操作手順を理解する。
    • 非常口の操作方法を読んで理解し、客室常務員による手の合図と口頭での指示に従う。
    • 非常口ドアが開いたら、脱出の妨げにならないよう通路を塞がないようにする。
    • スライドが用意されたら利用できるように固定して、最初にスライドを降り(救命ボートに乗り)、他の人がスライドを降りるのを手伝う(スライドのない飛行機は除く)。
    • 安全な避難経路を選び、速やかに航空機から離れる。
    • 他の乗客を飛行機から遠ざけることに協力する。
  3. これらの役割を果たすことができない、あるいは望まない場合は、お座席を変更いたします。予約担当者または地上職員にお知らせください。規定をお守りいただき、機内の安全確保にご協力をお願いいたします。

チェックイン後

  • 搭乗券に記載されているのお名前、便名、目的地などが正しいことをご確認ください。
  • お預かり手荷物に正しい目的地のタグが付いており、受領証に間違いがないことをご確認ください。
  • 搭乗ゲートに早めにお越しいただき、遅くとも出発の30分前にはご搭乗できるようご準備ください。