Skip to Main Content

機内エンターテイメントサービス

映画 TV番組 ゲーム 接続と電源 機内デジタル雑誌 機内免税品事前注文 機内雑誌広告

機内Wi-Fi

エバー航空では、787、777-300ER、A330-300の航空機のすべてのキャビンクラスで機内Wi-Fiをご利用いただけます。

機内Wi-Fiは、弊社のサプライヤーであるパナソニックアビオニクス社がデータプランで販売しています。

ビジネスクラスのUp、Standard、Basic運賃で航空券を購入されたお客様、プレミアムエコノミークラスまたはエコノミークラスのUp運賃で航空券を購入されたお客様は、エバー航空が運航する長距離路線で機内Wi-Fiサービスをお楽しみいただけます。詳細については新運賃特別オファーを参照してください。

お手持ちの航空券が無料の機内Wi-Fiサービスの対象でない場合、または追加のデータプランのご購入を希望される場合は、以下の表をご覧のうえ、機内でご購入ください。
データプラン料金ご利用の目安
30分無料 ウェブサイト閲覧USD 0ウェブサイトの閲覧、メッセージ送信
ライトメッセージングプラン 30MBUSD 4.95メッセージを送信する
スタンダードプラン100MBUSD 14.95ウェブサイトの閲覧、画像のダウンロード。
ビジネスプラン 300MBUSD 29.95ソーシャルメディアの閲覧や共有。
アルティメットプランUSD 39.95メディアストリーミング

注1:機内Wi-Fiは、オンラインゲーム、ソフトウェア/クラウドのアップデート、VOIPサービス、P2P.Mediaストリーミングにはご利用いただけません。ビデオおよびオーディオストリーミング(例:Youtube、Netflix)にご利用いただけます。

注2 : 各オンラインアクティビティの使用ベンチマークは以下の通りです: 電子メール1通(添付ファイルなし)=0.02MB、メッセージングアプリのメッセージ1~2通=0.1MB、ソーシャルメディアのステータスアップデート1回=0.4MBです。実際のファイルサイズは、使用状況により異なる場合があります。

注3:すべてのデータプランは、購入された同一フライト(同一の便名とご搭乗日)内での使用に限定されます。例:旅程BR67/01JAN TPE-LHRのお客様が、BR67/01JAN TPE-BKKの残りのデータをBR67/01JAN BKK-LHRで使用することが可能です。

注4:機内Wi-Fiは、2024年4月30日まで全客室クラスで「30分間 無料Wi-Fi体験サービス」を提供しています。一度起動すると、途中停止することはできません。また、ビデオ及びオーディオストリーミングにはご利用いただけません。

適用デバイスと制限事項

ノートパソコン、タブレット、スマートフォンなど、無線LANに接続できる電子機器であれば、機内Wi-Fiをご利用いただけます。

高度10,000フィート以上でのみ利用可能です。機内Wi-Fiは衛星通信を利用しているため、極地圏など衛星電波が届かない場所ではネットワークを利用することができません。

他のお客様の権利保障のため、マナーや習慣に反するサイトへの接続はできません。

データ利用の最適化

よりスムーズなWi-Fi接続をお楽しみいただくために、下記の記載事項をご確認ください:

  • 低データ/省電力モードを有効にする。
  • モバイルゲームや大容量ファイルの転送など、帯域幅の広いネットワーク利用を控える。機内Wi-Fiではライブストリーミングはサポートされていません。
  • メディアの自動ダウンロードをオフにする。
  • ソフトウェア/アプリのアップデート、クラウドバックアップ、バックグラウンドでの自動更新をオフにする。

機内Wi-Fiの実際の接続速度や使用感は、地上ネットワークと異なる場合がありますので、ご了承ください。 利用者数、端末の動作機能、衛星電波、気象条件、異なる空域を飛行する際の規制などが機内Wi-Fiの接続に影響する場合があります。

FAQ

機内モバイルSMSおよびデータローミングサービス

一部の777-300ER型機では、モバイルSMSとデータローミングもご利用いただけます。これにより、提携の通信プロバイダーに接続してSMSのテキストメッセージを送信したり、インターネットローミングを特別料金で利用したりすることができます。

携帯電話の機内モードをオフにすると、自動的にAeroMobileネットワークに接続されます。AeroMobileからウェルカムテキストメッセージを受信後、サービスの利用を開始できます。

このサービスは、提携の携帯電話会社のみを対象にAeroMobileより提供されます。AeroMobileのサービスの利用可否と料金については、ご利用の携帯電話会社にお問い合わせください。

  • 予期しない通信料金の発生を防ぐため、データローミング設定がオフになっていることを必ずご確認ください。
  • 高度6100m以上で機内モードをオフにすると、ローミングサービスの利用を開始できます。
  • SMSおよびデータローミングサービスは、北極、南極、米国などの特定の地域上空ではご利用いただけません。
  • 他のお客様のご迷惑にならないよう、携帯電話がマナーモードまたはサイレントモードに設定されていることをご確認ください。現在、音声通話は許可されていません。
  • 本サービスまたは料金についてご不明な点がある場合は、ご利用の携帯電話会社に直接お問い合わせください。

衛星電話

A330-200とA330-300のすべての機材、および一部の777-300ERで衛星電話サービスをご利用いただけます。空の上から地上の愛する人やご友人と会話を楽しむことができます。

詳しいご利用手順については、機内誌「Star Galley」をご覧ください。

110V AC電源およびUSBポートを備えた座席

全種類の電源プラグに対応した座席電源コンセントを備えているので、お仕事でご利用のお客様も、フライト中ご自身のノートパソコンで効率的に作業ができます。AC電源は、ロイヤルローレルクラス、プレミアムローレルクラス、プレミアムエコノミークラスのすべての座席、および787型機、777-300ER型機、A330-300型機のエコノミークラスでご利用いただけます。座席に内蔵された電源は110V、最大出力100Wです。

787型機、777-300ER型機、およびA330-300型機に付属のUSBポートは、充電専用です。