Q&A

Infinity MileageLands ‐マイレージ加算(マイレージ加算は、IATAが公表する2地点間のTPM(運賃計算に使用する区間距離)に基づくもので、エバー航空の全面的な裁量により決定されます。)

Infinity MileageLands新プログラム-2019年3月5日ご搭乗分より、会員は新特典によりマイルを貯める方法がさらに広がります。早い会員ステータスアップグレードより多くのアップグレード。フレキシブルな座席指定。手荷物許容量の優遇。エバー航空ウェブサイト-「会員新特典」より、詳細をご確認いただけます。さらにInfinity MileageLandsウェブページの[マイルを貯める]-[エバー航空とユニー航空]から詳細情報をご確認いただけるほか、マイル計算機では、アワードマイル、ステータスマイル、および区間数を確認することができます。

例:

運賃予約クラス:C

マイル加算率は、TPM×130%/1.5区間から、TPM×175%/2区間に引き上げられます。

マイレージ加算率は、ご購入された運賃の予約クラスによって決まります。ご搭乗後はアワードマイルとステータスマイルが加算されます。

アワードマイルは、エバー航空/ユニー航空の特典航空券やアップグレード、スターアライアンス特典航空券やアップグレードなど、さまざまな特典に引き換えることができます。

ステータスマイルは、カードステータスのアップグレードや更新の際に使用します。

エバー航空/ユニー航空の国際線、およびスターアライアンスメンバーのフライト(スターアライアンスコネクティングパートナーの吉祥航空を除く)にご搭乗頂くと、運賃予約クラスに応じて異なる比率のステータスマイルを獲得することができます。

エバー航空/ユニー航空の国際線、およびスターアライアンスメンバーのフライト、スターアライアンスコネクティングパートナーの吉祥航空のフライトにご搭乗頂くと、アワードマイルを獲得することができます。 

アワードマイルは上記以外に、エバー航空の提携カードやその他のクレジットカード、レンタカー利用、ホテル予約、さらに購入されたマイルもすべてアワードマイルに合算されます。

お誕生月にエバー航空にご搭乗頂きますと、シルバーカード、ゴールドカード、ダイヤモンドカード会員様にはお誕生日プレゼントとして特別ボーナスアワードマイルが加算されます。加算マイル数は、ご購入頂いた最高額の運賃予約クラスのステータスマイルに基づきます。

適用されるマイレージ加算率は出発日が基準となります。出発日が2019年3月5日以降であれば、新ルールが適用され、獲得マイルはTPM×125%となります。

Infinity MileageLands ‐会員ステータス特典

獲得マイルは、購入された運賃予約クラスに適用される加算率によって異なります。ご搭乗後はアワードマイルとステータスマイルの両方を獲得できます。上記に加え、シルバーカード、ゴールドカード、ダイヤモンドカード会員は追加のステータスマイルが加算されます。シルバーカード会員はTPM×15%、ゴールドカードまたはダイヤモンドカード会員はTPM×25%のアワードマイルが追加で加算されます。 

例: 

シルバーカード会員が台北‐サンフランシスコ間をCクラスで片道ご搭乗いただいた場合、追加で15%のアワードマイルがステータスボーナスマイル(968マイル)として獲得頂けます。その結果、台北‐サンフランシスコ間の片道Cクラスチケットで12,256アワードマイルを獲得頂けます。 

計算方法は、6,450 (台北-サンフランシスコ間のTPM)×175% (購入された運賃クラスのマイル加算率)+ 6,450×15%(ステータスボーナスマイル加算率)=12,256マイル。

2019年3月5日以降ご搭乗分より、グリーンカードからシルバーカードへのアップグレードには、連続する12ヵ月の間に対象となるエバー航空/ユニー航空の国際線を4回ご利用の上30,000マイルを加算頂くか、対象となるエバー航空/ユニー航空の国際線を26回以上ご利用いただく必要があります。

2019年3月5日のご搭乗日より、マイルの保持期間が長くなります。

カードステータスがアップグレード基準を満たした日から新しいカードの有効日までの期間に加算されたステータスマイルは、同等のカードステータスの期限を初めて更新する際のマイルに加算され、2年間保持することができます。 

例:

グリーンカード会員が、2019年4月6日のBR12便/台北‐ロサンゼルスをご搭乗後シルバーカードへのアップグレード基準に到達した場合、新しいシルバーカードは2019年5月から有効となります。2019年4月7日から2019年4月30日の間にご利用になったフライトのステータスマイルについては、シルバーカードを初めて更新するためのマイルに算入されます。

ダイヤモンドカード会員が出発時刻の48時間前までに会員番号を使って予約された場合、プラス運賃(プレミアムエコノミーKクラス、またはエコノミーY/Bクラス)の座席が確約されます。

Infinity MileageLands ‐マイル使用

会員がスタンダード運賃またはプラス運賃をご購入の場合、アップグレード特典をご利用いただけます。プラス運賃の場合、アップグレードに必要なマイル数がスタンダード運賃よりも少なくなります。詳しくはこちらをクリックしてください。 

例:台湾 - 香港・マカオ間でビジネスクラスへアップグレードする場合、スタンダード運賃は12,500マイル必要ですが、プラス運賃の必要マイルは10,000マイルで、2,500マイルを節約することができます。

2019年3月5日ご搭乗分より、アップグレード特典の新ルールが適用されます。エコノミー運賃予約クラスQ/Hは新ルールに準じ、アップグレード対象となります。

事前座席指定

座席をすでに指定し、2019年3月5日までに航空券を発券していない場合、ご予約に変更がなければご指定の座席をご利用いただけます。ただし何らかの変更があった場合は、新ルールが適用され、座席指定に料金がかかる可能性があります。

新運賃の発表以降、2019年3月5日以降の座席指定は、シルバーカード会員本人は、ご購入の航空券の運賃種別がディスカウント、ベーシック、スタンダード運賃の場合、スタンダードシートのご指定が可能です。プラス運賃をご利用の場合は、プリファードシートも無料で指定可能です。

ご同行者がシルバーカード、ゴールドカードまたはダイヤモンドカード会員ではない場合、それぞれの運賃種別に基づいた座席をご指定いただくことになりますのでご注意ください。

2019年3月5日以降の座席指定では、ゴールドカードおよびダイヤモンドカード会員様ご本人であれば、運賃種別に関わらずすべてのゾーン(足元の広い座席も含む)において座席指定が可能です。(ただし、団体航空券を除く)ご同行者がシルバーカード、ゴールドカードおよびダイヤモンドカード会員ではない場合、それぞれの運賃種別に基づいた座席をご指定いただきますので予めご了承ください。

2019年3月5日以降発券の航空券では、ゴールドカードおよびダイヤモンドカード会員ご本人は、運賃種別に関わらずすべてのゾーン(足元の広い座席も含む)より座席指定が可能です(ただし、団体航空券を除く)。詳しくはこちらをクリックしてください。

ご同行者がシルバーカード、ゴールドカードまたはダイヤモンドカード会員でない場合、ご同行者はお持ちの航空券のキャビンクラスに応じてスタンダードシート、またはプレミアムエコノミークラス/ビジネスクラスの座席より、無料で座席指定可能です。

2019年3月5日以降発券の航空券では、シルバーカード会員はエコノミークラス、およびプレミアムエコノミークラスとビジネスクラスのスタンダードシートを無料で座席指定可能です。詳しくはこちらをクリックしてください

ご同行者がシルバーカード、ゴールドカードまたはダイヤモンドカード会員ではない場合、ご同行者はお持ちの航空券のキャビンクラスに応じて、スタンダードシート、またはプレミアムエコノミークラス/ビジネスクラスの座席を無料で座席指定可能です。

2019年3月5日以降発券の航空券では、グリーンカード会員はお持ちの航空券のキャビンクラスに応じて、エコノミークラス、またはプレミアムエコノミークラス/ビジネスクラスのスタンダードシートを無料で座席指定可能です。詳しくはこちらをクリックしてください

座席指定の資格は、座席指定および指定済座席の変更を行う時点でのカードステータスに基づきます。したがって、料金は旅程を変更された時点のカードステータスに基づきます。ご搭乗日までに何も変更がない場合、座席はそのまま確保され、再度カードステータスの確認は行いません。

ノーショー料

2019年3月5日以降に発券された航空券において、カードステータスに関係なくすべてのお客がノーショー料のお支払い対象となります。詳細はこちらをクリックしてください。

2019年3月5日以降発券分につきましては、特典航空券もノーショー料が適用されます。長距離路線特典航空券(アメリカ/ヨーロッパ/オセアニア)では100米ドル、近距離路線特典航空券(アジア/香港、マカオ、中国本土)では50米ドルとなります。

ご予約の旅程は台湾とアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オセアニア間のフライトですので、ノーショー料は長距離路線の100米ドルとなります。

ご予約の旅程は台湾と香港、マカオ、中国本土、北東アジアおよび東南アジアのフライトですので、ノーショー料は短距離路線の50米ドルとなります。